前歯のセラミック・ラミネートベニアで綺麗に治した審美治療|船橋駅3分の歯医者|川手歯科医院

新型コロナウィルス対策について

JR船橋駅3分

船橋歯科医師会加盟

キッズコーナー

歯周病認定医

お問い合わせ・ご相談

047-422-2878

千葉県船橋市本町1-26-19船橋駅シャポー口3分

前歯のセラミック・ラミネートベニアで綺麗に治した審美治療

今回は前歯の審美治療(ラミネートベニア&オールセラミックスクラウン)治療をご紹介します。

患者さまは現代のセラミックス治療が叶えられる「自分の歯のような綺麗な歯」が入り、非常に喜んで頂きました。

行なった治療の過程をご説明致します。

*ホームページの掲載に関しては患者さまから写真の使用許可を得ています。

「1年前に他院で右上の前歯に歯を入れたが色と形が合わない」との事で当院に初めて来院されました。

「セラミックを入れたが色が合っていないので自然に笑えない」と悩んでいらっしゃいました。

右上前歯にはセラミックスの歯が入っていましたが、色が白くて形も大きく患者様の仰る通り綺麗とは言えませんでした。

診断用ワックスアップ(歯形を採りワックスを用いて理想的な歯の形作る)を作成成して患者様とイメージをご相談をしました。

(歯だけ見るのではなく、お顔や笑顔と調和が取れているかなども考慮して行います)

右上の前歯にオールセラミックスクラウン(金属を使わない治療)、両隣の歯はラミネートベニア(ほとんど削らないで入れるセラミックス治療)で治療することにしました。

右上前歯の歯を外したところです。既にかなり歯を削っていましたが、幸いに神経は残せました。

両隣のには理想的な大きさや形になるように充填用ガイドを用いてレジン充填を行い見た目を綺麗にしました。

仮の歯と詰め物をした状態の写真です。

最初の状態に比べて大きさが理想的になり非常に綺麗になりました。

この時点では色は3色使用していますが、仮充填なのでピッタリ合わせていません。


仮歯の状態で自然な笑顔ができているか調和が取れているかなどの確認をします。

患者様には満足頂けたので両側の歯の「ラミネートベニア」を製作しました。

ラミネートベニアとは表面のみを薄く削りセラミックスを接着する治療です。

①、③にラミネートベニアを装着しました。

周りの自分の歯の色と調和が取れていてとても綺麗です。

②の仮歯のみまだ色は合わせていないのでこの後に製作しました。

前歯の歯形を取りました。

当然ながら治療は精密治療としてマイクロスコープを使用しています。

精密印象がきちんと取れているかもマイクロスコープを用いてチェックすることで精密な治療となります。

金属を全く使用していないメタルフリーセラミックスです。

当院では歯科界でもご高名な歯科技工士さんと提携し治療を行なっています。

歯を装着した写真です。

どこを治したのかわからないくらい綺麗になりました。

最初と比較して非常に綺麗になったために患者様は自然に笑うことができて非常に喜んでおられました。

現在のセラミックスを用いた治療は自然な色で治すことが可能です。

年齢・性別 55歳 女性
治療費 オールセラミッククラウン 176,000円/税込(2021.12月現在)
ラミネートベニア     176,000円/税込(2021.12月現在)
治療期間 4ヵ月
治療回数 6回
リスク 転倒や外傷によってセラミックが欠けることもあります。治療前に十分な検査・診断が必要になります。

前歯の見た目や歯の悩みがあった時にはいつでも川手歯科医院までご相談ください。

川手歯科医院 院長 川手良祐

トップへ戻る