歯周病の治療|船橋駅3分の歯医者|川手歯科医院

新型コロナウィルス対策について

診療時間変更のお知らせ

JR船橋駅3分

船橋歯科医師会加盟

キッズコーナー

歯周病認定医

お問い合わせ・ご相談

047-422-2878

千葉県船橋市本町1-26-19船橋駅シャポー口3分

歯周病の治療

投稿日:2019年4月22日

カテゴリ:スタッフブログ

 

こんにちは!衛生士の川添です。

 


すっかり桜も終わり、世間はGWと令和で賑わいそうですね( ˆᴗˆ )
川手歯科医院も4月28〜5月6日までお休みを頂きます。

 


そしてこの前大好きな焼肉を食べてきました( ¨̮ )/
お腹いっぱい食べて大満足でした!

 


ですが、最近胃もたれするように、、、。
ただ食べ過ぎのような気もするのですが(^^;)

 

 

さて、今回は歯周組織についてのお話です!
皆さん歯周組織ってご存知ですか?


歯肉 【歯ぐき】
歯槽骨 【歯を支える骨】
歯根膜 【歯槽骨とセメント質を繋ぐ強い繊維】
セメント質 【歯槽骨の中に入っている歯根を覆う硬い組織】


これら4つの事を歯周組織といい、歯を支えています。


では、歯周病とはなんでしょうか?

歯と歯肉【歯ぐき】についている【歯垢・プラーク】は、細菌のかたまりです。
プラークを付着したままにしておくと、歯周組織を徐々に壊していきます。

歯と歯肉の隙間の隙間【歯肉溝】に歯周ポケットができ、歯を支える骨が減って、ついには歯がグラグラして抜け落ちます。


痛みを感じる事がほとんどないので、気付いた時には歯を残す事が難しいという事があります。

そうなる前に必ず検査をし、予防や定期検診を受けて確認して行く事が大切です!

■ 他の記事を読む■

トップへ戻る