フロス・歯間ブラシと歯ブラシ、どっちを先に使ったら良いの?|船橋駅3分の歯医者|川手歯科医院

新型コロナウィルス対策について

2021年(令和3年)10月より、平日の診療時間が9:00~13:00/14:30~17:30に変わります

JR船橋駅3分

船橋歯科医師会加盟

キッズコーナー

歯周病認定医

お問い合わせ・ご相談

047-422-2878

千葉県船橋市本町1-26-19船橋駅シャポー口3分

フロス・歯間ブラシと歯ブラシ、どっちを先に使ったら良いの?

投稿日:2021年5月17日

カテゴリ:スタッフブログ

こんにちは!歯科衛生士の江頭です。

今日は、最近患者さんから質問されることが多いフロス・歯間ブラシと歯ブラシの使う順番についてのお話をしようと思います。

お口の中のプラークを除去するうえで、歯ブラシと一緒にフロスや歯間ブラシを使うことはとても重要です!

なぜなら歯ブラシだけではお口のプラークは6割しか取れていないからです( ; ;

いざフロスや歯間ブラシを使うとなった時、どっちを先に使ったら良いのか迷いますよね(u_u)

答えは、フロス・歯間ブラシが先です!

なぜかというと、フロス・歯間ブラシ歯ブラシの順で使った方がプラークの除去率が高くなるからです。

米国歯周病学会誌で、「フロスを歯磨きの前に行うことが最も効果的に歯垢を除去する理想的な順序である」という研究結果が報告されています。

フロスを使ってから歯ブラシを使うと、フッ化物がお口の中でより高濃度で維持されることがわかったとも報告されています。

歯と歯の間のプラークを除去することは、虫歯・歯周病・口臭の予防にとても効果的です!

フロスや歯間ブラシにはそれぞれ種類や正しい使い方があるので、わからないこと等があればお気軽にご相談ください(^-^)

トップへ戻る