歯磨きだけではむし歯予防ができないって本当??|船橋駅3分の歯医者|川手歯科医院

新型コロナウィルス対策について

JR船橋駅3分

船橋歯科医師会加盟

キッズコーナー

歯周病認定医

お問い合わせ・ご相談

047-422-2878

千葉県船橋市本町1-26-19船橋駅シャポー口3分

歯磨きだけではむし歯予防ができないって本当??

投稿日:2022年5月27日

カテゴリ:スタッフブログ

こんにちは!2月に入社した歯科衛生士の五十嵐と申します!

最近は雨の日が多くなってきた為、気分をあげる為に新しい傘を購入しようかと考えております!

 

今回はむし歯予防(シュガーコントロール)についてお話します!

皆さん毎日歯磨きをされていると思いますが、むし歯になったことがないという方は少ないのではないでしょうか?

実は、むし歯を予防するには歯を磨く(プラークコントロール)だけでは不可能なので、シュガーコントロールも必要なのです!

シュガーコントロールとは、食生活の面からむし歯になりにくい生活習慣を身に付けることです。次のチェックリストを行ってみてください!

 

 

~シュガーコントロールチェックリスト~

 

・おやつの時間を決めていない

・飴、ハイチュウなど砂糖の入ったものを口に入れる回数が多い(口に入っている時間が長い)

・ペットボトルのジュース(スポーツ飲料・乳酸菌含む)など1日に何度も飲む

・寝る前にジュースやお菓子をダラダラ食べてそのまま寝てしまう

 

どれか当てはまるものはありましたか??

↑これらに1つでも当てはまるとむし歯になりやすい生活習慣になっています。

 

おやつの時間を決めずに1日に何回も間食をしたり、ジュースには砂糖が多く入ってい

るので、常に口にしているとむし歯を引き起こす可能性が高くなってしまうのです。

特に就寝中は唾液の量が減るので、お口の中の細菌が活動しやすくなります。

寝る前のおやつやジュースは特に気を付けましょう!

むし歯のもととなる砂糖を少なくすることで、リスクが下がります。加えてフッ素で歯

の石灰化を助けてあげれば更にむし歯になりにくく強い歯になります。

当院では虫歯予防でフッ素洗口液の販売も行っておりますので是非歯磨き粉にプラスして

使用してみてください!(=^^=)

むし歯予防には歯を磨く(プラークコントロール)、砂糖を取り過ぎない(シュガーコント

ロール)、歯を強くする(フッ素)が大切です。

 

シュガーコントロールについて知っていただけましたか?

これから暑くなってくる時期なので仕事終わりにすっきりと炭酸飲料やジュースを飲みた

くなってくると思います!

飲食の回数や摂取時間に気を付けていただければ摂取しても問題はないのでシュガーコン

トロールを意識して毎日の食事・間食を行うようにしましょう!

甘いものを食べた後はしっかりとブラッシングを行いむし歯にならないお口の中の環境を一緒に作っていきましょう(*^^*)

 

 

トップへ戻る