初期虫歯は自分で治せる?|船橋駅3分の歯医者|川手歯科医院

新型コロナウィルス対策について

JR船橋駅3分

船橋歯科医師会加盟

キッズコーナー

歯周病認定医

お問い合わせ・ご相談

047-422-2878

千葉県船橋市本町1-26-19船橋駅シャポー口3分

初期虫歯は自分で治せる?

投稿日:2021年7月14日

カテゴリ:スタッフブログ

こんにちは!歯科衛生士川添です!

今回は初期虫歯についてのお話です(^^)

 

まず、初期虫歯はどこまでの範囲の虫歯かわかりますか?

穴が空いてしまう一歩手前までです!

穴が空いてないのに虫歯なの?と思われるかもしれませんが、歯の表面に透明感のない白く白濁している歯はありませんか?

↑初期虫歯の可能性が高いです( ; ;

 

みつけてしまった場合どうしますか?

そのままにしておくと虫歯が進行してしまうおそれがあります。

だからと言って削って治療するのは勿体ない!

 

それなら自分で進行を止めましょう( ˆˆ  )

 

唾液の中にはカルシウムやリンが含まれていて、溶けてしまった歯の内側に入り込み、元に戻す働きがあります。
これを「再石灰化」といいますが、フッ素はこの再石灰化を効率よくする働きがあります。

表面だけ残り内部がスカスカになった初期虫歯は、その状態が続けば、表面が崩れて穴の開いたむし歯になってしまいますが、フッ素によって「再石灰化」を促進し、修復することができます。

日常からフッ素を使い、自分で虫歯の進行を止めてみましょう!

詳しい商品や使い方の案内はスタッフにお声かけ下さい☆

トップへ戻る