マイクロスコープ治療(歯周病など)を発表しました。|船橋駅3分の歯医者|川手歯科医院

新型コロナウィルス対策について

JR船橋駅3分

船橋歯科医師会加盟

キッズコーナー

歯周病認定医

お問い合わせ・ご相談

047-422-2878

千葉県船橋市本町1-26-19船橋駅シャポー口3分

マイクロスコープ治療(歯周病など)を発表しました。

投稿日:2020年12月2日

カテゴリ:院長ブログ


院長の川手良祐です。

先日、船橋のスタディグループ(毎月行なっている勉強会)で私と歯科衛生士の生井が発表しました。

演題は「マイクロスコープを用いた治療」

当院では歯科衛生士もマイクロスコープを使用した歯周病治療を率先して行なっております。

マイクロスコープの使用方法等について1時間15分もの時間発表を行いました。

 

全国的に見ても歯科衛生士がマイクロスコープ治療を行うことは珍しいために50人以上の多くの方(船橋界隈の歯科医師・歯科衛生士・歯科技工士など)に集まっていただきました。

(当然ながら徹底した感染対策を行い勉強会を実施しています)

 

歯科医院でのマイクロスコープの設置率は全国で15%しかないそうです。

当院のように複数台(当院は3台)の歯科医院が多いために実際の導入率は8%以下と言われています。

肉眼では見えない歯茎の中の歯石はマイクロスコープで拡大することで見えることが多くなり除去可能です。

来年の春には4台目のマイクロスコープを導入予定です。

川手歯科医院では拡大し治療することで質の高い治療を目指しています。

トップへ戻る