歯医者さんで褒めらる歯にアイテムご存知ですか??|船橋駅3分の歯医者|川手歯科医院

新型コロナウィルス対策について

JR船橋駅3分

船橋歯科医師会加盟

キッズコーナー

歯周病認定医

お問い合わせ・ご相談

047-422-2878

千葉県船橋市本町1-26-19船橋駅シャポー口3分

歯医者さんで褒めらる歯にアイテムご存知ですか??

投稿日:2022年7月6日

カテゴリ:スタッフブログ

こんにちは!

はじめまして、4月に入社しました歯科衛生士の竹内です!

 

早くも梅雨があけ、暑い日が続いていますが元気にお過ごしでしょうか??

私は暑がりなので最近ハンディーファンを持ち歩くようになりました^_^通勤中は、とっても涼しいです笑

 

みなさんも熱中症にならないように暑さ対策して夏を楽しみましょうね♪

 

さて、皆さんは普段の歯磨きでしっかり全ての歯磨けてますか??歯ブラシで磨いて終わりにしていませんか??

 

今日は私も愛用しているタフトブラシについてお話しします!

 

タフトブラシは磨き部分が歯ブラシより小さく先端が山形になっているので狙った部位をしっかり磨く事ができます。また、ヘッドが小さい事でおくまでしっかり磨けるのも特徴です!

 

 

普段の歯磨きをした後に、歯ブラシでは磨きにくいところをタフトブラシで磨くと歯垢が的確に除去出来ますよ^o^

 

では、そもそも歯垢って??

歯垢は別名プラークとも呼ばれる細菌のことで歯の表面に付着している、白色の物質のことです。

実はこのプラークには1ミリグラムにおよそ1億個以上細菌がいると言われています。。

 

本来、歯に付着した細菌は唾液によって流されてしまいますが、唾液の流れの悪い場所に付着すると歯垢を形成しその場で増殖を始めるのです。恐ろしいですよね( ;  ;

 

しかし!歯垢は歯の表面に強く付着しているのでうがいだけで落ちることはありませんが、歯ブラシやフロスを正しく使う事でしっかり落とす事ができます!!

 

 

毎日の歯磨きのみで取れる汚れは約6割、さらにフロスを使う事で8割程度汚れは取れると言われていますが、タフトブラシを使用する事でさらに歯垢除去率がアップしますヽ(*'▽'*)

 

ではここで、タフトブラシを使うポイントと使い方をご紹介します!!

〜使うポイント〜

☆歯と歯の間

☆歯と歯茎の境目

☆歯並びの悪いところ(ガタガタしているところ)

☆親知らず

☆矯正器具下

☆被せ物の境目

☆生えかけの歯

 

〜使い方〜

☆持ち方:ペンを持つ時の握り方

この握り方は手元のコントロールが安定するので細かく動かしやすいです!

☆磨き方:円を描くように細かくクルクル回転させる

細かくクルクルするのが難しい場合は小刻みに振動でも大丈夫です!

また当医院でも販売しているプラウトは歯垢を粉砕して吸い上げる方法で落とすので他のタフトブラシと比べて根元まで歯垢を吸い上げる大きな特徴があります!!

〜硬さ(当院で販売しているもの)〜

☆ソフト:歯肉が健康な方、清掃が上手くできない歯間部

☆ミディアム:歯肉が健康な方、列侯が深い咬合面 

 

タフトブラシを使ってむし歯や歯周病にならないためのセルフケアをしましょう!!

 

■ 他の記事を読む■

トップへ戻る