舌ポジション|船橋駅3分の歯医者|川手歯科医院

新型コロナウィルス対策について

JR船橋駅3分

船橋歯科医師会加盟

キッズコーナー

歯周病認定医

お問い合わせ・ご相談

047-422-2878

千葉県船橋市本町1-26-19船橋駅シャポー口3分

舌ポジション

投稿日:2021年1月29日

カテゴリ:スタッフブログ

こんにちは!歯科衛生士川添です( ˆᴗˆ  )

まだまだ寒い日は続きますが、少しずつ日が伸びて来ましたね!
暖かくなるのが待ち遠しいです


寒いので身体が縮こまり
力が入りますよね( ; ; )?


そうすると上の歯と下の歯が触れ合いませんか?


ぼーっとテレビ見てる時当たっていませんか?


お仕事中や家事をしているとき、何かに集中している時歯は触れ合っていませんか?


触れ合っているのは良くありません!
1
日の中で上の歯と下の歯が触れ合っている時間はなんと、15分程度といわれています!
お食事時の咀嚼のみです。


なので歯が触れ合うという事は、無駄な力がかかり歯の負担になります。


舌ポジションを見直してみましょう!
舌の先端が下の前歯の裏についていませんか?

正しくは上の前歯の裏側粘膜です!
正しい位置に置き歯を大切にしましょう( ˆᴗˆ  )

■ 他の記事を読む■

トップへ戻る