咬み合わせなどの勉強会に参加|船橋駅3分の歯医者|川手歯科医院

新型コロナウィルス対策について

JR船橋駅3分

船橋歯科医師会加盟

キッズコーナー

歯周病認定医

お問い合わせ・ご相談

047-422-2878

千葉県船橋市本町1-26-19船橋駅シャポー口3分

咬み合わせなどの勉強会に参加

投稿日:2019年9月1日

カテゴリ:院長ブログ

9月になりましたが、相変わらず暑い日々が続いていますね。

私、川手良祐は3月〜8月で毎月第3土曜日・日曜日の勉強会に参加させていただいていました。

 

通って頂いている患者さまやこれから治療を行う患者さまの治療レベルの向上につながる勉強会でした。

 

 

「SJCDマスターコース」

 

私と副院長が所属している日本最大のスタディーグループ「東京SJCD」の半年にわたるコースです。

毎月第3土曜日が院長休診となっており、担当の患者さまにはご迷惑をおかけしました。

 

勤務医時代に1年間のコースである「SJCDレギュラーコース」を修了していましたが、今回はアドバンスのマスターコースの受講です。

 

上記の写真はマイクロスコープを用いて「ラミネートベニア」という治療方法を学んでいるところです。

内容は「咬み合わせ」「歯周病」「顎関節治療」「審美治療」「なるべく削らない治療」など多岐にわたる内容でした。

受講生は東北地方、関西地方、九州地方など全国各地から参加されており、非常に勉強家の先生ばかりで受講生同士の会話でも学ぶことが多いです。

 

 

歯科治療は掛け算です。

例えば「虫歯を削ってコンポジットレジンというプラスチックで埋める治療」をしたとします。

「虫歯を削る」「レジンで埋める」

文章にすると単純ですが、症例紹介のページにもあるように多くの事(無数の細かいステップ)を考えて治療をしています。

1つでも(ゼロ)があると他のステップが100点でもその治療はうまくいきません。

ゼロを無くすには学び続ける必要があります。

川手歯科医院は常に学び続けます。

11月・12月にマイクロスコープを用いた歯周病治療の勉強会へ参加するために、川手良祐は土曜日は休診となる日があります。日程は追って掲示いたします。

 

日々の歯のことで何かお悩みのことがあれば気兼ねなく川手歯科医院までご連絡下さい。

院長 川手良祐

トップへ戻る